みんなでお昼ご飯を囲みます | みんなのお家

みんなのお家だより

LINEで送る

2020.12.01更新みんなのお家だより
みんなでお昼ご飯を囲みます

今年もカレンダーが1枚になりました。コロナで始まり、厄介な見えない相手と不安な日々で終わりそうな勢いですね。どうしたら平穏に過ごすことができるだろうか?子どもたちが何時もと変わらない日常の中で、安心して過ごせる工夫はできないものだろうかといろいろ考えています。

2020年12月1日の「あそびましょ!」

シャボン玉飛んだ

シャボン玉遊びは簡単なようですが、吹くことができないと遊べません。2歳さんだとストローで吸うことは出来ても吹くことをした事がないお子さんが多いかもしれませんね。でも、大人がシャボン玉を吹いて見せると、どの子も目を輝かせます。

今はあまりやらないかもしれませんが。昔お父さんとお風呂に入ると石鹸のついたタオルを石鹸箱などにかぶせて、角から息を吹きかけブクブクあぶくを作り出して見せたりしたものです。息の出し入れは、発語にも影響されます。「シャボン玉でアート」などもできますから、遊びの中に取り入れていくのも良いと思います。

みんなでお昼ご飯を囲みます

ひょんな事から、みんなのお家で遊んだ後、そのままみんなでお昼ご飯を食べるようになりました。

何となく午前中子どもと遊んで帰るとお昼は大忙し。子どもは眠くなってしまったりでぐずられてイライラすることも多いですね。小さいころから規則正しい生活リズムを身に着けておくことは、後々子育てを本当に楽にさせてくれます。朝起きる事、夜寝る事、三度の食事(5つの定点と言われます)がきちんと回ることで、子どもたちは安定します。

また子どもたちには、出来たら楽しい食事をしながら、しっかり食べる事を伝えられたらと思います。食事をしている様子を見ているだけでも、アドバイスしてあげられることもあります。食べる事で見えてくる事は沢山ありますし、お弁当を買うのも出費は馬鹿になりませんから。お婆ちゃんのご飯が役に立つならと思います。

自費300円いただいています。家だとあまり食べてくれないと言っていたママも、小さな変化に喜んでいます。コロナ流行の中ですから、思う様にはいきませんが、出来ることをみんなで力を合わせてやっていくと良いと思います。

偶然居合わせた管理栄養士をしている子育てママに、食事の悩み事を聞いてもらえる機会に恵まれました。次の時には彼女を講師にして子どもが喜んで食べる食事作り講座なんて良いと思いませんか?

12月の「あそびましょ!」予定

12月1日 近所をお散歩。1歳2歳の時代、道草散歩の楽しさを味わいます。

12月8日 子どもとクッキング 献立は要相談

12月15日 クリスマスアート(シールペタペタで素敵なクリスマスツリーを作ります。参加費500円)

12月22日 今年最後の「あそびましょ!」子どもたちを遊ばせながら、おしゃべりしましょうか。

このページのトップへ